eラーニング(8)ハーバード白熱教室とマイケル・サンデル

日曜日の夕方6時から放送、しかもNHK教育放送というのにも関わらず人気上昇中という。「ハーバード白熱教室」。ハーバード大のマイケル・サンデル Michael Sandel 教授(政治哲学)の講義には毎回1000人以上の学生が出席。履修する学生数は1636年の創立以来最大。あまりの人気ぶりに大学側は非公開の原則を覆し講義を公開(全米にTV放映)したのがこの番組だ。「ハーバード白熱教室」はその日本語…

続きを読む

eラーニング(7)ネットで学べる海外の大学教育

<無料で大学の講義が受けられる「Academic Earth」> このサイトはすごい。というより、こんなサイトがオープンできる国がうらやましい…。 Academic Earth http://academicearth.org/ 2010年頭に発表されたビル・ゲイツからのメッセージに、彼がしばしば「Academic Earth」を利用している一文が寄せられている。 …

続きを読む

通信教育の歴史(7)講義録という名の通信教育

日本の通信教育の歴史は古いが、本格的な通信教育は明治10年代に登場した「講義録」に始まるといっていいだろう。 講義録は大学講義録とも呼ばれているが、発行さていた当時は、まだ現在のような大学は存在せず、 “大学”の全身となる各種学校のようなものだったため、講義録という名称でくくられることが多い。 ただし、以降、旧制の教育制度における「小学講義録」や「中学講義録」なども登場してくるので、こ…

続きを読む

eラーニング(2)ネットで学ぶ大学教育--WIDE

<無料で学べるeラーニング> 質の伴わない無料のeラーニングは害あって一利無しだが、しっかりした内容のeラーニングが増えるのはネット利用者にとって大変ありがたいことだ。もちろんなんでもタダですまそうというのではないが、 <大学が教育コンテンツをネットで公開> WIDE University School Of Internet は、村井純氏(慶應大学環境情報学部教授)が代表をつ…

続きを読む