デジタルパブリシング★考

アクセスカウンタ

zoom RSS eラーニング(5)フローティングするビデオ映像

<<   作成日時 : 2009/02/02 18:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

最近のeラーニングは無料で閲覧できる(かつきちんと学習ができる)ものが多い。そのほとんどはビデオ映像による講義と簡単な学習テキスを提供している。映像配信(も閲覧)技術も上がっているし、ネット環境もハイレベルになっている昨今、学習コンテンツを無料で配信するコストを考えると、講義をビデオで撮りそれを配信するのが最もコストパフォーマンスのよい方法だろう。

もちろん、Flashバリバリで手間暇かけたコンテンツはありがたいが、それを継続して無料で配信し続けるのはよほどボランティア精神と資金が無いと難しい。ということでビデオ講義はWebラーニングに欠かせないコンテンツとなっている。

<Webフローティングイメージで映像がさらに新鮮に?>

無料の話をしていながら、有料のリッチメディアを紹介するのは矛盾しそうだが、“いつかはこんな映像(技術)を使って講義映像を配信したい”と思わせる技術がある。ブラウザにフローティングイメージを表示させるOnsitevideos社の「Humanize the Web」だ。これはまず、見た方がはやい。

画像


オンサイト・ビデオズ社のWebサイト
http://www.onsitevideos.com/
日本語版は、
http://www.onsitevideos.jp/
Onsitevideos社の関連サイト「Humanize the Web」のPRサイト
http://www.humanizetheweb.com/

企業のPRや広告向けのWeb技術で、ブラウザのコンテンツの上に人物映像を重ねて表示させる技術をベースに映像配信サービスを提供している。クローズド・キャプション(Closed Captioning)付きのフローティングイメージが用意されているのはいかにもアメリカ的。

<その効果を利用しているサイト>

企業としてHumanize the Webを導入している例をいくつか。

トレーニング機器の販売サイトTotal Gym Fitnessのサイト
http://www.totalgymdirect.com/?key=EFI

米国のアトラクション・サービスのHP
http://www.sharpo.com/Morestuff.html

<あまり参考にならない資料:非オススメ>

Onsite Videos社は、Dmitriy PeregudovvとBrian Gossが設立した。
Dmitriy Peregudoはロシアから1997年に移住。GoodChoiceFlowers.comなどを設立。

Babson College(米国バブソン大学)のThe William F. Glavin Center for Global Managementのサイトに彼らに関するページ。中に、Onsite Videos社のプレゼンテーションスライドのリンクがある。
http://www3.babson.edu/Centers/Glavin/Onsite-Videos-Presentation.cfm

バブソン大学は起業家育成やGEM(国際的起業家調査:英国ロンドン・ビジネススクールとの共同)などで有名。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
eラーニング(5)フローティングするビデオ映像 デジタルパブリシング★考/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる